PMSの症状を知る ~ 改善するためのススメ ~

先生

沢山の栄養を補給

眼精疲労

日頃スマートフォンやパソコンを操作することが多い現代は、目が疲れている人が多いです。長時間同じ物を見続けたり、近い距離でなにかを見続けることは目を疲れさせ、視力低下になる恐れがあります。このような現象を抑えるためには目の疲れに効果を発揮する栄養素を補給することが大切です。目の疲れに効果のある成分は多数あり、それらすべてを取るだけで改善されるわけではありません。目の疲れを取るためにはそもそもの原因を減らすことも大切ですが、スマートフォンやパソコンを見る時間を減らすことが難しいという人も少なくありません。そのため、できるだけ栄養素をとって目の疲れを一時的にも減らすことが大切です。目の疲れに効果を発揮する物質の一つであるビタミンAやビタミンBは目の角膜や網膜の疲れを防ぐ効果があります。また、ビタミンAが少ないと目が乾きやすくなり、最近若い人に多いドライアイになる可能性があります。それを抑えるためにもビタミン類を補給することが大切です。

ただ、ビタミン類を食事で補給するのは大変です。というのもビタミンには沢山の種類があるためです。そのため、サプリメントで補給するのもいいでしょう。サプリメントにはあらゆるビタミンが含まれていることが多いため、より沢山のビタミンを補給することができます。また、目の疲労に効果のある物質の一つであるアントシアニンはブルーベリーに含まれています。そのためブルーベリーや、ブルーベリーが原材料のアントシアニンを含んだサプリメントを摂取するのも一つの方法です。